アジアチャンピオンズリーグ開幕!!

こんにちは。今週はアジアチャンピオンズリーグが開幕し、チャンピオンズリーグラウンド16、ヨーロッパリーグラウンド32と試合が目白押しでサッカー好きの方は寝られない日が続いていることでしょう笑
今週は私が90分見た試合を独断と偏見で語るコーナーと、サッカーに関するニュースを取り上げるコーナーに分けてみました。

アジアチャンピオンリーグがJリーグに先だって開幕しましたね。日本サッカー界を盛り上げるためにも、日本勢には頑張ってもらいたいですね。日本勢の結果は以下のとおりでした。

2月13日川崎フロンターレ0ー1上海上
全北現代3ー2柏レイソル
2月14日上海申花1ー1鹿島アントラーズ
済州ユナイテッド0ー1セレッソ大阪

チャンピオンズリーグの決勝トーナメントも始まりました。ラウンド16から世界最高峰のカードが目白押しですね。

UEFA チャンピオンズリーグ ラウンド16 1stレグ
2月14日バーゼル0ー4マンチェスターシティ
ユヴェントス2ー2トッテナム
2月15日ポルト0ー5リヴァプール
.レアルマドリード3ー1パリサンジェルマン

ヨーロッパリーグも決勝トーナメントが始まりました。酒井宏樹南野拓実は活躍すれば名を売れるチャンスですね。南野は早速レアルソシエダ相手にゴールを決めました。素晴らしい!
UEFAヨーロッパリーグラウンド32 1stレグ
2月14日レッドスター0ー0CSKA
2月16日ドルトムント3ー2アタランタ
マルセイユ3ー0ブラガ
酒井宏樹59分から左サイドバックで出場、1アシスト!
ナポリ1ー3ライプツィヒ
エステシュンズ0ー3アーセナル
レアルソシエダ2ー2ザルツブルク
南野拓実1ゴール!
アスタナ1ー3スポルティングCP
スパルタクモスクワ1ー3ビルバオ
ニース2ー3ロコモティフモスクワ
ルドゴレツ0ー3ミラン
リヨン3ー1ビジャレアル
セルティック1ー0ゼニト
パルチザン1ー1ブルゼニ
FCSB1ー0ラツィオ
AEK1ー1ディナモキエフ
コペンハーゲン1ー4アトレティコマドリード

★今週私がチェックした試合
1、川崎フロンターレ0ー1上海上
川崎ホームの試合だったので負けてしまったのは非常に残念でした。久しぶりに中国のチームの試合を見たのですが、改めてタレントが本当に豊富。センターFWにエウケソン、右サイドにフッキ、トップ下にオスカルを使ってきました。フッキはボディビルダーのような体でキレキレのドリブルで突進してくるし、オスカルは同サイドに川崎の選手を引き寄せて、綺麗なサイドチェンジで川崎の守備網を壊しにきていた。エウケソンの個の力も凄かったな。個の力の差がでたという印象でしたね。

2、エイバル0ー2バルセロナ
乾は左サイドハーフでスタメンでしたね。シュートシーンが何度かあったが、決めきれませんでした。改めて乾のボールタッチがリーガの選手たちと比べて見劣りしない印象を受けました。この試合の1番の見所はエイバルのMFオレジャナが2枚目のイエローで退場したこともあり、レフェリーの判定に激怒したメンディリバル監督まで退席させられたシーン。手のジェスチャーとかが凄かった笑選手も監督落ち着いてみたいになってたし。乾もインタビューでメンディリバル監督は恐いって言ってましたね。守備時のポジショニングに関してかなりうるさいらしいです。

3、デュッセルドルフ1ー1フュルト
とにかく宇佐美が決めてくれたのが嬉しかったですね。宇佐美のストロングポイントのシュートの技術の高さが見れました。とりあえず途中出場でもいいから試合に出続けてワールドカップまでにコンディションを整えて欲しいですね。

4、ヘタフェ3ー0セルタ
最近は柴崎岳が所属しているということで、ヘタフェの試合を毎週末チェックしている。柴崎は残念ながら出番を貰えなかった。前にも書いたと思うが、柴崎はヘタフェではプレースタイルが他の選手とは差別化されているので、貴重な存在だ。乾も今ではエイバルで羽ばたいているが、1シーズン目はフィットするのにかなり苦労していた。柴崎もここは我慢時だ。

★今週の注目のサッカーニュース

1、ブラジル代表がワールドカップ代表メンバー15名を早期発表!
これがサッカー王国ブラジルの余裕か。普通の監督なら手の内を最後まで隠したいはず。恐るべしチッチ監督。メンバーを見てもスター揃いで、年齢に関してもほとんどの選手が全盛期に入っていると言っていいだろう。間違いなく優勝候補筆頭だ。

2、ネイマールの彼女、リオデジャネイロのカーニバルに参戦!
ネイマールの彼女のブルーナマルケジーニの衣装がエロすぎる。それにしてもネイマールは本当にスターだ。彼自身だけでなく、彼女までもがサッカー以外でも楽しいニュースを提供してくれる。Jリーグにもスターが1人いれば大分盛り上がりが変わってくるはずだ。

3、マンチェスターシティ、ドルトムントMFヴァイグル獲得に動く?
ドルトムントマンチェスターシティに移籍金60億円を要求してるらしい。これが本当だとしたらかなり安く感じる。ヴァイグルは逸材だ。ドイツ人には少ないアンカーの選手で、キックの技術も天性のものがある。ペップはフェルナンジーニョの後継者を探しているだろうから、この価格だったら迷うことなく買うだろう。

今週は以上です。